UVERworld 着うた取り放題

UVERworld

2000年、UVERworldの前身であるSOUND極ROADを結成。
現在のバンド名「UVERworld」は、「SOUND極ROAD」からの改名検討時、500以上の候補から彰が提案した「〜world」と、「超える」の意味を持つドイツ語「uber」と英語「over」とを混ぜ合わせた造語で、バンド名の意味は「自分達の世界をも越える」。

 

滋賀県出身のロックバンドUVERworld(ウーバーワールド)
TAKUYA∞ (ボーカル / プログラミング)
克哉 (リズム・ギター / コーラス / プログラミング)
彰 (リード・ギター / コーラス / プログラミング)
信人 (ベース / コーラス)
真太郎 (ドラムス)

 

2005年、1stシングル「D-tecnoLife」でメジャーデビュー。
2006年、1stオリジナルアルバム『Timeless』を発売。
ゴールドディスク大賞で2005年度のニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞。
2枚目のライブDVD『PROGLUTION TOUR 2008』を発売し、シングル、アルバム、DVDを通じてUVERworld初のオリコン週間チャート1位を獲得する。
12thシングル「儚くも永久のカナシ」を発売し、CDでは初のオリコン週間シングルランキング1位を獲得。
5枚目のライブDVD『LAST TOUR FINAL at TOKYO DOME 2010/11/27』を発売し、3作目のオリコンDVD総合チャートで週間1位を獲得