いきものがかり 着うた取り放題

いきものがかり

小学校時代からの同級生である水野良樹と山下穂尊が、1999年2月に男性2人組アマチュアバンドを結成。
同年11月にボーカルの吉岡聖恵が加わり、現在の男女3人組となった。
バンド名は、結成した際の水野と山下の唯一の共通点が小学1年生時代に金魚に餌をあげる「生き物係」であったことに由来しており、その共通点を思い出した山下が提案して決まったものである。
メジャーデビューまで主に厚木市・海老名市などの神奈川県県央地域を中心とした音楽活動を行うようになった。
アニメソング、CMソング、テレビドラマや映画の主題歌などを数多く手掛けており、メジャーデビューから2012年までに発売した全てのシングルA面曲にタイアップがついている。

 

シングルは2ndシングル「HANABI」および6thシングル「夏空グラフィティ/青春ライン」以降の
全ての作品がオリコン週間チャートTOP10入りを果たしており、累計売上が10万枚を突破したのは15thシングル「YELL/じょいふる」と18thシングル「ありがとう」の2作。
4thアルバム『ハジマリノウタ』と『いきものばかり〜メンバーズBESTセレクション〜』が年間ランキングでTOP10入りを果たすなど、2000年代からの急激なCD不況の中でトップクラスの売上を記録している。